イストの車買取価格を無料でオンライン査定

トヨタ イスト買取 一括査定

イスト買取
イスト買取査定ポイント
  • 女性にも人気のトヨタの小型ハッチバック。人気車種のイストは、新車購入で下取りしてもらうより、車買取専門店を利用した方が高額で売却出来る可能性が高いです。
  • 下取りは市場動向関係なく、走行距離や形式などで査定されます。
    しかし、買取り専門店は人気車種や市場動向によって、走行距離や形式に難があっても、高値で取引きしてくれることが多いです。
  • 人気車種のイストは需要が高い車なので、走行距離や形式に難有りなら、車買取専門店での査定をオススメします。
  • イストは同じ形式でも、車の走行距離や状態によって価格に大きな差が出ます。
イストについて

ヴィッツをベースに、大径のタイヤとSUV風の5ドアハッチバックボディを被せたクロスオーバーコンパクトカー。当初は日本国内専用車であったが、のちに北米でも若者向けのクールブランド「サイオン」で、初代がxAとして、2代目がxDとして、また欧州でも2代目が「アーバンクルーザー」の車名で販売されるようになった。なお、車格は北米ではサブコンパクトカーに、欧州ではBセグメントMPVにそれぞれ分類される。初代は日本では当時人気No.1であったホンダ・フィット(106.5万円 - 144万円)に対抗するため、予定より下げた戦略的価格(118万円 - 165万円)を打ち出した。そのためか受注台数は発表後1ヵ月で約42,000台を記録[1]し、販売台数の方も、同時期にデビューした日産・マーチ(95.3万円 - 132万円)を上回り、コンパクト部門2位となった。2代目は車格はコンパクトではあるものの価格帯が上がり、初代の人気とは対照的に大人しい販売台数となっている。設計の都合上、純正タイヤを装着していても物理的な関係からタイヤチェーンの装着が事実上不可能とされている珍しい車種の一つでもある。初代は、TRDから、コンプリートカー・イストTRDターボが発売されていた。

>>>イスト オフィシャルサイト

車買取相場がすぐわかる!現在の査定価格を画面表示