SAIの車買取価格を無料でオンライン査定

トヨタ SAI買取 一括査定

SAI買取
SAI買取査定ポイント
  • 人気車種のSAIは、新車購入で下取りしてもらうより、車買取専門店を利用した方が高額で売却出来る可能性が高いです。
  • 下取りは市場動向関係なく、走行距離や形式などで査定されます。
    しかし、買取り専門店は人気車種や市場動向によって、走行距離や形式に難があっても、高値で取引きしてくれることが多いです。
  • 人気車種のSAIは需要が高い車なので、走行距離や形式に難有りなら、車買取専門店での査定をオススメします。
  • SAIは同じ形式の車でも、車の走行距離や状態によって価格に大きな差が出ます。
SAIについて

トヨタブランドとしてはプリウスの発売以来12年ぶり、2車種目のハイブリッド専用モデルとして2009年に発売された。プリウスの上位クラスに位置するアッパーミドルクラス版のハイブリッドカーとして販売されており、先に発売されていたレクサスブランドのハイブリッドカー、HS250h(以下HS)とは姉妹車の関係にある。なお、当モデルは日本国内専売である。開発担当のチーフエンジニア(主査)はかつて同社の小型4ドアサルーン「プログレ」の製品企画部門の主担当員を務めた経歴を持ち、1990年代にデビューしたプログレの理念を2000年代のデザイン手法や技術で復活させた車といえるものである。プログレの理念に通ずる「小さな高級セダン」を作ることから構想が始まったため、当初はハイブリッド専用車とは決まっていなかった[1]。トヨタのハイブリッド車のラインナップにおいて、クラウンハイブリッドとプリウスの間を埋める中間車種としての役割も担っている。

>>>SAI オフィシャルサイト

車買取相場がすぐわかる!現在の査定価格を画面表示